園長挨拶

「デジタ森のこども園」は、働きながら子育てをする社員や地域の子育て世代のご家庭を支える目的で設立いたしました。
現代の子どもを取りまく環境は「身近に話し相手がいない…」「安全な遊び場がない…」など、家庭や地域において人や自然と関わる経験が少なくなっていると感じます。当園は緑豊かな場所にあり、子どもたちがのびのびと過ごせる環境で、集団生活を楽しく学ぶことができるこども園です。大規模園ではないため、園児や保護者と密接なコミュニケーションをとり、小規模ならではのきめ細やかな保育を心掛けています。働く親御さんと共に子どもの成長を支援することで、園児たちが心地よくすくすくと育ってくれることを心から願っています。

園長 藤下和也

企業主導型保育事業とは

平成28年度より内閣府が始めた取り組みです。具体的には、事業所内に保育所を完備し従業員の多様な働き方に対応ができる「会社がつくる保育園」の設置運営を助成する制度です。また、この制度では従業員の子どもだけでなく地域枠として地域の子どもや他企業の子どもも受け入れが可能で、待機児童の解消の役割も担っています。
デジタでは出産後も働くことができる職場環境を整備し、仕事と子育ての両立を支援することを目的として運用します。

詳しくは

施設概要

施設名
デジタ森のこども園
運営企業
株式会社デジタ
事業種別
企業主導型保育事業・認可外保育施設
管理者
藤下 和也(園長)
職員

保育士8名・看護師2名・

調理員2名・事務員2名

所在地

〒509-7201

岐阜県恵那市大井町2695-595

連絡先
TEL 0573-22-9561/FAX 0573-22-9562
保育時間
8時30分〜18時30分

アクセス

恵那駅から車で9分